みんなのたまご倶楽部の社長逮捕!G-PEXが3億集金し摘発!実態や被害の真相とは

みんなのたまご倶楽部の社長逮捕!G-PEXが3億集金し摘発!実態や被害の実態とは

こんにちは。大城学です。

速報『みんなのたまご倶楽部』を運営するG-PEX株式会社がネズミ講で摘発された件についての被害の真相や詐欺の実態を徹底調査しました。

  • なぜ1万人も騙されたのか?
  • みんなのたまご倶楽部の仕組みって?
  • 社長の人間性や噂は?
  • 実態や真相は?

という点について気になる方は是非お読みください。

失敗したり間違えたらその人はそこで勝手に学びます。

スマートフォンを多用する層の利用が多い若い世代に限らず、

シニア世代の方でも

『高級卵を食べて稼げるなら…』

『私も社長のように稼ぎたい』

と怪しいネズミ講のビジネスに惑わされて、

会員をしてしまった方もいるようです。

今現在も、様々な悪質マルチ商法やネズミ講ビジネスが世の中に出回り、こんな状況を放っておくのはいかがなものか。

私の考える『善』として、やはり見過ごしてはいけない。

正しい情報と怪しいネットビジネスの区別ができるよう、

本ブログサイトをご活用いただければ嬉しい限りです。

目次

ネズミ講 - みんなのたまご倶楽部(G-PEX)を格付けチェック!

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)を格付けチェック!

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)を単刀直入にお伝えすると、

結果は、粗悪・悪質なネズミ講

関わってしまった場合は以下のような被害を受けますのでご注意を。

被害事例1:高級卵を食べてお金を貰うと勧誘し集金

被害事例2:90個のたまごが送られてこない状況が続いた

被害事例3:振り込んだ資金を取り戻そうとしたが対応してくれない

おそらく、このケースの悪質案件は不正に運営している業者、あるいは違法な行為を用いてサイト運用している企業が関与しています。

格付け的に言えば、もう参加は論外。

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)の参加を引き止める理由だけでなく、検証結果で得た情報を事細かくお教えします。

読んで頂いた方であれば、なぜ運営会社が無料で副業を紹介しているのか理由がきっとわかるでしょう。

その時、ようやく正しい情報を得ることの重要さを知ることができるかと思います。

ネズミ講 - みんなのたまご倶楽部(G-PEX)の被害

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)の被害

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)とは、年金暮らしのシニア世代や、母子家庭(シングルマザー)を対象に持続化給付金といった仕組みで毎月定期的にお金が渡る倶楽部会員です。

毎月24万円を振り込まれる仕組みを作ったのは、G-PEX株式会社と株式会社レンタル・リレーションの代表(社長)である峯岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者です。

この峯岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者(58)は、偽名で活動している人物であり、

今回の逮捕に至った経緯は、

栄養価の高い『高級たまご』90個を会員に毎月定期的に届くよう販売していましたが、

実際はほとんどの会員に『高級たまご』90個が約8割の会員に届かなかったそうですね。

以前から、みんなのたまご倶楽部(G-PEX)は、以下のような情報が出回りメディアでも問題視されていました。

昨年10月の発足からわずか1ヶ月後の11月には報酬の遅配の苦情が相次ぐ

『支払いを下回る配当しか受け取っていない』などと、国民生活センターへの問い合わせが殺到

峯岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者は元々、円天詐欺の主犯格の弟子にあたる人物

FacebookをはじめとするSNSで、誇大広告や虚偽の文句で勧誘を行う

以前から注意喚起されていた「みんなのたまご倶楽部」ですが、
ターゲットがシニア世代だけに、このようなネットの注意喚起は
高齢者には届かなかったのでしょう…。

ネズミ講 - 峰岸妙光(みねぎしみょうこう)のプロフィール

峰岸妙光(みねぎしみょうこう)のプロフィール

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)代表の峰岸妙光(みねぎしみょうこう)のプロフィールは以下の通りです。

名前 峯岸正治(みねぎしまさはる)
偽名 峰岸妙光(みねぎしみょうこう)

年齢

58歳
住所 東京都港区
職業 『G-PEX』の社長・みんなのたまご倶楽部代表
容疑 無限連鎖講防止法違反の容疑

峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者はセミナーの会員に対し、自身はこのビジネスで上手くいき、都内の高級タワーマンションに住んでいることをじましていたそうです。

また、峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者の”追っかけ会員”なども存在していたという噂もあります。

峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者は、高齢者に対し、年金制度の話などをして不安を煽ったり、毒舌で有名だったとのことです。

しかし、会員の高齢者は峰岸妙光の営業トークが毒舌ではあるものの、どこか信用したくなる話方だったのでしょう…。

有名なマルチ商法やネズミ講の詐欺摘発は”いましめ”か?

違法だと疑われているマルチ商法やネズミ講だと批判されている会社が次々と、YouTubeやSNSなどで注意喚起が広まっています。

最近では、金融庁の公式HPでも、

合同会社等の社員権の取得勧誘にご注意ください

「社員権の募集は、金融商品取引業の登録は不要だから違法じゃありません。」

「友人など誰かを紹介すれば、自信にマージンが入ります。」

などといったセミナー・電話・SNSでの勧誘に注意するよう呼びかけしています。

また、マルチ商法で有名な『日本アムウェイ合同会社』は、特定商取引法違反で6か月間の取引停止命令を受けたばかり。

ネット上では、国内で広まる悪質なマルチ商法やネズミ講の企業・組織に対し、”みせしめ”としてアムウェイ合同会社を罰したという説もあります。

メールで会員に言い訳や妬み辛みを逐一報告?

不安になった会員を落ち着かせるためなのか、以下のようなメールやDMを会員に送っているというのも以前から問題視されています。

TwitterやYouTuberがこの辺りのメールの文章を暴露していたので、一部入手した文章内容をお見せします。

メールで会員に言い訳や妬み辛みを逐一報告?

これが、峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者が会員宛に送っていたとされるメッセージです。

必死に自分が白であることを訴え、福岡県警の対応などに不満を告げています。

感情を込めて書いているのか、絵文字がハートやビックリマークなどと沢山ありますね…。

会員の方はどのような気持ちでこれを眺めているのでしょう。

事実として会員全員に卵や給付金が届いていないのですから、反省の意を表すべきです。

傲慢な態度峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者の人格が、

そもそも常識と離れています。

ネズミ講 - みんなのたまご倶楽部(G-PEX) 口コミ・評判・レビュー

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)の調査を行ないつつ、SNSや知恵袋サイト(副業掲示板など)で口コミや評判も同時に検索してみました。

口コミや評判は、第三者の意見ではありますが、決して侮らずに確認をしてみてください。

商品に対する不安がある方の場合、品質に満足できない方は口コミを書く傾向にあります。

満足いかない結果となった場合、開発者や販売責任者へ文句を言いたくても、直接問い合わせるのはハードルが高いと感じ、相手と直接的やりとりのない口コミ投稿を選択する人が多いと考えられます。

そこには少なからず購入や参加する前に知っておきたい情報が確実にあります。

悪い口コミ評判・参加者の感想は?

良い口コミとは反面、みんなのたまご倶楽部(G-PEX)は悪い口コミと判断できる内容の書き込み等が目立っています。

つまり、

悪い口コミ評判が多い騙された人・被害に遭いそうだった人がいたという結果になります。

商品に対する不安がある方の場合、品質に満足できない方は口コミを書く傾向にあるので、

悪い口コミがある時点で怪しむべき案件と言えます。

紹介者を増やすだけで報酬発生などと謳っているが、多くの方がその報酬をもらっていない。だが、峯岸正治からのメールには、自分の会社が詐欺ではなく”正義”でやっているという内容が送られてくる。

言葉巧みにセミナーの高齢者を騙している悪党。塩澤正人容疑者以外の主犯格のスタッフの名前が晒されていないようだ。下っ端の人間もある意味峯岸の弟子。今後も金融庁から具体的な会社名を出して注意喚起してほしい。

通常の良心的なサイトであればこのような悪い口コミは集まらないので、ご注意ください。

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)の運営会社情報について確認してみました。
悪質なサイトを見分けるためにも特商法の確認は有効的です。

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)のサイトを確認してみましたが、特定商取引法(特商法)の表記はありません。

ネズミ講 - みんなのたまご倶楽部(G-PEX) 結果・まとめ

みんなのたまご倶楽部(G-PEX)の最終チェックし、ここまででお伝えしたいのは以下の3点です。

  1. みんなのたまご倶楽部社長峯岸正治が逮捕
  2. 1万人から3億を集金し8000万円を使い込み
  3. 会員8割にたまごが届かず、給付金の支払いがない
  4. 峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者の下で働いていたスタッフにも注意

副業を始めようと思ったときに、

リスクが低く、魅力的な条件があれば、それにのってしまうのが人の特質です。

そこに漬け込もうとする悪質業者はわんさかいます。

気になる副業がオイシイ話で怪しく感じたり、

詐欺の可能性があるときは冷静になりましょう。

峰岸妙光(みねぎしみょうこう)容疑者のような、

話のうまい人物に騙されやすい方というのは、おそらく洗脳されやすいタイプでもあります。

真っ当な事を言いつつ簡単に高収入を狙えるビジネスを勧誘してくる人間には

くれぐれもご注意くださいね。

私のLINEからは、実際に利益や報酬が発生した副業情報の交換や、詐欺案件、最新の注意喚起情報なども一緒にお伝えしています。

誰でも時間は1秒も狂わずに平等にあります。
何か気になることがあれば、まずは気軽にご連絡を。

学 LINE
『ネットで稼ぐためのアドバイス』

今回の案件のように、甘い誘惑や誇大広告が増えています。

悪質業者の手口は巧妙になりつつあるので、一度冷静になって判断するようにしてください。

私は過去に、家族を助けるために生活費を稼がなければならない焦りから、詐欺に騙され多額の借金を作ってしまったことがあります。

ネットビジネスの知識や経験がないままに、周りに相談せず調べもせずにお金を使ってしまったことが原因でした。

それからはネットビジネスを1から学び、お金にも時間にも余裕が持てる生活に変えることができました。

そんな私の経験を使って、このブログでは正しい情報を発信しながら、 LINEから「この副業は怪しいかな?」「安全に稼げる情報を教えてほしい」などのご相談にお返事しています。

何から始めたらいいのか分からない、など判断に困った時はこの私のブログとLINEを活用してください。

副業のことで困ったら、メッセージしていただければなるべく早くお返事します。

学 LINE

この記事を書いている大城学です。

私はネットビジネスを1から学び、元手3万円から会社員時代以上のお金と時間を手にすることができました。現在は妻と子供二人と広島で生活しています。副業や投資で稼ぎたいとお考えならば、私のLINEから稼げると判断した情報だけをお教えしています。日々、ご相談にもお返事していますので気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィールを見る>>

この検証記事を拡散してください!
LINE
目次